ご予約・お問い合わせ 03-3720-3775 平成26年5月より小児歯科増設 小児歯科のご予約・お問い合わせ 03-3729-2625

東京都大田区北嶺町16-10
東急池上線 御嶽山駅より徒歩4分
通常診療日

月曜日 9:00~17:00 
木曜日 9:00~16:00 
土曜日 9:00~15:00
予約専用診療日【 料金1050円増(税込)】
金曜日 9:00~16:00

丈夫な赤ちゃんを産むための不育症・不妊症・流産防止・安産のお灸と漢方薬 最近はこれらの治療が増えております。お悩みの方はお気軽にご来院ください。

  • 院長・副院長ともに、他院では婦人科医師として従事している為、西洋医学と東洋医学の両面から判断し、最適な治療を行いますのでご安心ください。
  • 妊婦、幼少期、青年期、母親、父親など、さまざまな世代や性別で現れる、主な症状や体調の変化を考慮した診療をいたします。
  • 長期的に治療 が必要となる高齢者の方は、身体への負担を軽減するために漢方薬や鍼灸治療を望んで受診しております。
  • 当院がこだわる自由診療型は、安心安全の高品質な生薬を使用した上で、それぞれの患者様の症状に合わせたオーダーメイドの処方を実現いたします。
  • 鍼灸治療を受けられる患者の皆様へ、より良い診療を安全に安心して受けていただくための注意点をまとめました。
  • 石野尚吾院長がこれまで出版してまいりました書籍やメディアでの過去の執筆経歴などについて、ご案内しております。ぜひ参考としてご一読ください。

「至誠一貫」真心を持って医療に従事する

自由診療(保険診療でないことの理由)院長 医学博士 石野尚吾 副院長 医学博士 石野博嗣

石野尚吾院長
北里研究所(現大学)
東洋医学総合研究所
元・診療部門長
元・日本東洋医学会会長
元・日本医科大学
産婦人科兼任講師
元・東洋鍼灸専門学校校長
元・横浜薬科大学教授
昭和大学医学部客員教授
  • 漢方診療で最も大切なものの一つは、漢方生薬です。保険診療では生薬の品目が制限され、使えないものもあります。
  • 厳選した質の良い漢方生薬を保険診療に縛られないで使用します(保険診療では使えません)
  • 患者さん一人ひとりの証にあった薬を作るため、自由にさじ加減ができる煎じ薬を第一と考えています。
  • 鍼灸治療を同時に行います。

アクセス

漢方内科・漢方婦人科・鍼灸 石野医院
〒145-0073 東京都大田区北嶺町16-10
東急池上線 御嶽山駅より徒歩4分

印刷用地図はこちら

診療時間

通常診療日
月曜日9:00~17:00
木曜日9:00~16:00
土曜日9:00~15:00
予約専用診療日【 料金1050円増(税込)】
金曜日9:00~16:00

はじめてご来院される患者さまへ 問診票ダウンロード

外来初診時にご記入いただく問診票を、ダウンロード出来ます。
あらかじめ、ご自宅等で問診票にご記入の上ご持参いただくと、受診から診察までのお時間を短縮する事ができますので、どうぞご利用下さい。
初診療時に、問診票を印刷し、ご記入頂いたものをご提示いただいた場合、初診料を1000円引きと致します。

問診票ダウンロードはこちら

漢方・鍼灸治療に向く病気・症状

小児夜泣き・疳・夜尿症・虚弱体質・不妊症・冷え症・月経困難症・更年期障害・お血・妊娠中のトラブル(カゼ、便秘、痔など)・産後のうつ・子宮筋腫・習慣性流産・つわり・安産・逆子の矯正・アレルギー性疾患(アトピー性皮膚炎、気管支喘息、各種過敏症など)・自覚症状(ぎっくり腰、いろいろな痛、自律神経失調症など)があって検査しても異常がないもの・神経痛・過敏性腸症候群・慢性胃炎・食欲不振・慢性下痢・術後の腸閉塞・術後不定愁訴・慢性肝炎・慢性腎炎・蓄膿症・ロコモーティブ症候群・「未病を治す」の考えで気・血・水のバランスをはかり生活習慣病(高血圧、糖尿病など)の予防、治療・高齢者に起こるいろいろな症状(失禁、頭痛、腰痛、変形性膝関節症、易疲労感、肩こり、便秘、不眠、慢性的な咳嗽、めまい、耳鳴り、視力低下、白内障、難聴など)・癌の転移予防と抗ガン剤・放射線療法の副作用・軽減・現代医薬品の副作用防止

ページトップの先頭へ